保護犬タロ君Part22016/08/06 14:34

去勢手術も終わりましたのでタロ君の情報を掲載させていただきます。
【名前】タロ(保護前は太郎)
【年齢】2歳
【性別】オス
【犬種】柴犬(天然記念物)血統書あり。色はゴマ?
【体重】8.5kg
【性格】警戒心が強めで初めての人には容易に近づく事はありません。慣れるとかなりの甘えん坊です。
【医療行為】
・11種混合ワクチン
・狂犬病予防接種
・糞便検査異常なし
・フィラリア陰性
・去勢済み
・軽度の歯石(クリーニング済み)
【保護の経緯】2016年6月に飼い主より譲渡先を探す相談を受けました。その後、去勢や健康診断等費用が掛かる事を伝えると依頼を撤回して保護センターに持ち込むとの事でした。期間を開けて問い合わせると何もしていない様子で、放置すると山中に遺棄する可能性が高いと判断し、飼養放棄として保護しました。飼い主は高齢で自宅の駐車スペースのコンクリート上に犬小屋を設置して約2mのチェーンで行動を制限して屋外飼養していました。散歩は1日1回で15分程度。ブラッシング等の手入れが殆どされていない状態でした。
【現在の状況】6月末に保護を実施。我が家で室内飼養トレーニングを開始。トイレは1日2回外で済ませています。トイレとは別にお散歩で3km程度。先住犬のアル君に従って縦列で散歩します。保護時の尿検査で細菌数が高かったので膀胱炎の手前だったようです。トイレの回数が少なくて我慢して悪化していたようです。特に治療はせず、細菌数は1週間で改善し、現在は問題なしです。保護した当日、ママと二人でシャンプーをしましたが大量の抜け毛でした。1回では不安だったので2週間後、プロのトリマーさんにシャンプーをお願いしました。躾は全くされていませんでしたが、1週間でお座り・お手・お代わりの基本をマスター。玄関でチャイムが鳴っても無駄吠えなしです。お散歩は引きもなく、飼い主さんを意識して歩いてくれるのでとても楽しいです。帰宅して足を拭くのも嫌がりません。体に触っても嫌がる事もなく穏やかです。
いよいよ今週からタロ君の新しい飼い主になって下さる方を募集しようと準備を始めました。どの様な方が良いのか判断が難しいので、保護ボランティアさんに協力して頂けるようにお願いしています。正式な募集開始にはもう少し時間が必要な状況です。

沢山集まりましたので2016/08/13 11:10

先週土曜日、夕刻の河川敷はワン友さん達が大集合。沢山なので記念写真を撮りました。とは言っても犬がこんなに沢山いて大人しくしている訳がありません。お尻を向けたり、そっぽを向いたり。中には走り出す犬まで、と思ったらアル君じゃないですか。まー河川敷の夕刻は、こんなに楽しいひと時があり、沢山のワンコたちが楽しく遊んだり、飼い主さん達の憩いの場になっていると言う事が伝われば良いかな~。この後、更にワンコが増え合計23匹に達したそうです。
お知らせがあります。
保護犬タロ君が8/21(日)午後2時~4時に川崎市動物愛護センターで開催される譲渡会に参加できることになりました。タロ君と直接会いたいという方は是非お越しください。