桜は咲き始めです。2017/04/02 23:17

春でーす。
桜の満開予想日だった今日ですが、河川敷の桜は咲き始め程度でした。恒例の桜を背景にした写真を撮ろうと予定していたのですが、空振りでした。それでも河川敷はお友達が沢山集まり、アル君は喜んで走り回っていました。草の緑も徐々に色を深くしています。
アル君もアンダーコートが抜け始めましたから春ですね。そう言えば卒業犬のタロ君は今頃大量の抜け毛で毎日大変でしょうね。クッションが作れる程抜けますからねー!生活環境保全のため、犬のブラッシングは自宅で行いましょう。公園でのブラッシングは毛が飛散するのでやってはいけません。以上春の咲始めでした。

桜咲く!2017/04/08 10:13

春です。
いつもアル君の日誌を読んで頂きありがとうございます。タロママさん、コメントありがとうございます。柴犬の換毛期は凄まじいですからね。ただ、室内飼養すると徐々に減ると思います。タロ君は昨年まで屋外に飼われていましたから。ブラッシングすると無限に抜けるのではと思うほどですよね。15分でも良いですから毎日続けると良いですよ。
やっと桜も満開になりましたが、あいにくの雨で記念撮影できませんでした。この写真は先日、ママが撮影してくれた一枚です。アル君は6回目の桜です。換毛期の抜け毛も少なくなりました。アル君、そろそろ予防接種に大嫌いな動物病院に行かないとね。

恒例、成田山新勝寺2017/04/17 22:50

太鼓祭りーっ!聞いてないよー!
毎年恒例の成田山新勝寺詣りに行ってきました。この季節は静かでゆっくりお参りできるのですが、今年はなんと「太鼓祭り」。境内だけでなく、参道や商店街に幾つもの会場が設置され、あっちでもドンドコドン、こっちでもドドンガドン。更に参道も観光客がワンサカ!30%は外国人観光客です。多分・・・
そんな訳で人混みと太鼓の音が苦手なアル君は間違いなく「大凶」。尻尾は下がりっぱなしの圏外状態でした。
16:00には帰宅したのですが、河川敷に散歩に行こうと誘ってもテーブルの下から出て来ませんでした。
話は変わりますが、出発準備でアル君にトイレをさせていたら、チョビ君二世とパパさんにバッタリ会ってしまいました。キャリーバッグの中のチョビ君は小柄なポメラニアン。先代チョビ君よりかなり小さい。パパさんが大事に抱えて帰宅して行きました。
さて来週末は兄弟姉妹犬タンポポちゃんと6年ぶりの再会です。さてさて、どんな事になりますか?今から楽しみです。
いつもアル君のブログを読んで下さる読者の皆さん、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。(^^)v

兄弟姉妹再会2017/04/23 10:38

久しぶりだね!
いつもアル君のブログを読んで頂きありがとうございます。
東日本大震災から6年、その年に生まれた四つ子の中の1匹がアル君です。昨日、その兄弟姉妹犬タンポポちゃんと再会しました。場所は群馬県前橋市の保護主さん宅。写真のようにお互いに挨拶して、その後は無関心?兄弟としての認識はないのかな?と思ったのですが、公園に遊びに行きリードフリーにした途端、二匹で足り出しました。保護主さん宅に戻ると、二匹は並んで休憩。保護主さんの愛犬姫ちゃんには拒絶され、クッキー君にはアル君が拒否!ところがタンポポちゃんとは存在を認めている感じ。感動の再会と言う事にはなりませんでしたが、互いの記憶はあるようで違和感なく過ごせる感じ。
タンポポちゃんはアル君と比べると毛足が長くてフサフサです。でも撫でてみるとアル君と同じ感触でした。タンポポちゃんの飼い主さんと話していると二匹は本当によく似た性格で笑いが絶えませんでした。保護主さんとも再会できて、とても素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。おいしい物を沢山ごちそうになり、申し訳ないほどでした。保護活動をされている方々にとって、「里親さん宅で幸せに暮らす犬たちの様子は何よりの喜び」とおっしゃっていたのが印象に残りました。普段は何もしないアル君ですが、パパとママが楽しい一日を過ごせた事にちょっとだけ感謝です。

兄弟姉妹再会Part22017/04/30 09:14

タンポポちゃんです。
いつもアル君のブログを読んで頂きありがとうございます。
今日は、先週再会したタンポポちゃんの続報です。まずは外見ですが、色合いと言い、アウターの毛足の長さと言いアル君とそっくりです。アル君はママが月に2回のペースでカットしているので、放置すれば全く同じになるのではないでしょうか。そして歩き方(足の運び方)もそっくりでした。腰を撫でると後ろ足がピョンと跳ねるように動く事も同じ。性格もクールでツンデレ。パパが帰宅しても知らん顔だそうです。最もアルアルだったのはお散歩の時出会った、飼い主さんに「いったい何のミックスですか?」と聞かれることです。ポポちゃんのパパ、ママと話していると非常に共通点が多く、同じ犬と別々の場所で暮らしているような錯覚すら覚えました。勿論違う点もあります。まず、ポポちゃんは女の子。表情が可愛いーんです。そして水を怖がらないそうで、この日も小川の傍を歩いていたら入りたそうにしていました。パパに「今日はだめだよ!」と言われ、渋々諦めている様子でした。
この日だけで400枚以上撮影したのでまだまだ整理に時間が掛かりそうです。他の兄弟とも「会えると良いなー」と感じるパパでした。